音鑑主催事業案内・報告

ONKANウェブネット > 音鑑主催事業案内・報告 > 第50回 音楽鑑賞教育振興 論文・作文募集 募集要項

第50回 音楽鑑賞教育振興 論文・作文募集

小学生・中学生・高校生対象部門《作文の部》
教員・研究者対象部門《研究助成の部》

みなさん、ぜひチャレンジしてください。ご応募お待ちしています。

作文の部は今年度をもって一時休止となります。みなさまに支えていただき、長年にわたり事業を行うことができましたことに、厚く御礼を申し上げます。今年度は第50回を記念して、受賞者を表彰するイベントの開催を検討しています。詳細が決まり次第、このページでご案内します。

作文の部掲示用ポスターをご希望される場合は、無料で郵送しますので、
こちらのフォームからお申し込みください。

昨年度応募校には6月上旬にポスターをお届けします。
また、音楽鑑賞教育マイスター会員のみなさまには、
7月上旬に季刊「音楽鑑賞教育」Vol.30に同封してポスターをお届けします。

募集開始 平成29年6月1日(木)
募集締切 【作文の部】平成29年9月29日(金) 当財団必着
【研究助成の部・応募用紙】平成29年7月31日(月) 当財団必着
【研究助成の部・研究計画論文本文ほか】平成29年9月29日(金) 当財団必着
入選発表 平成29年12月1日(金) ONKANウェブネットで発表後、通知を郵送
優秀作文
入選研究計画論文
発表
【作文の部】平成30年2月1日(木)発行 入選作特集冊子に掲載
【研究助成の部】平成30年4月1日(日)発行 季刊「音楽鑑賞教育」Vol.33に掲載

応募の送付先・お問い合わせ先

〒157-0076 東京都世田谷区岡本2-32-15 松本記念音楽迎賓館
公益財団法人音楽鑑賞振興財団 第50回論文・作文募集係
TEL:03-5717-6885 / FAX:03-3707-3751

 公益財団法人音楽鑑賞振興財団では、音楽鑑賞の文化の発展を願って、研究事業や助成事業を実施しています。
 その一環としての「論文・作文募集」事業は、心から音楽を愛好する人が1人でも多くなることや、有益な音楽鑑賞教育の研究が推進されることを願い、実施しています。
 〈作文の部〉では、子どもたちが音楽を鑑賞して聴き取ったことや感じ取ったことをもとに、音楽を聴く楽しみや聴いて得た感動などを綴った作文を募集し、入選者を表彰します。
 〈研究助成の部〉では、小学校・中学校・高等学校の音楽科教育に携わる先生方や、大学における研究者を対象に、音楽科教育に資する実践的な研究計画を募集し、入選者に助成します。

選考委員
(五十音順)
阿部陽一 東京都世田谷区立世田谷中学校校長/全日本中学校長会予算対策部長(全日本中学校長会推薦委員)
小原光一 公益財団法人音楽鑑賞振興財団評議員
高橋基之 実践女子学園中学校高等学校校長/元全国高等学校長協会会長(全国高等学校長協会推薦委員)
早川修一 東京都練馬区立向山小学校校長/全日本音楽教育研究会小学校部会長(全国連合小学校長会推薦委員)
森 俊介 パイオニア株式会社総務部部長
渡邊學而 選考委員長/音楽評論家/公益財団法人音楽鑑賞振興財団理事
審査顧問 福井直敬 武蔵野音楽大学学長/全日本音楽教育研究会会長/公益財団法人音楽鑑賞振興財団理事
主催 公益財団法人音楽鑑賞振興財団
後援
(申請中)
文部科学省/全国都道府県教育長協議会/全日本音楽教育研究会/全国連合小学校長会/全日本中学校長会/全国高等学校長協会/一般財団法人日本私学教育研究所

(敬称略)

ページの先頭へ戻る