音鑑主催事業案内・報告

ONKANウェブネット > 音鑑主催事業案内・報告 > 第41回 音楽鑑賞教育振興 論文・作文募集 入選発表

平成20年度 第41回 音楽鑑賞教育振興 論文・作文募集 入選者が決まりました。

「聴いてみつけた音楽の楽しみ」をテーマに募集した第41回論文・作文募集事業の本年度入選者を決定いたしました。

校内での募集および審査にご尽力くださった先生方、一生懸命作文を書いてくださった児童・生徒の皆さんに感謝申し上げます。
「作文の部」は全国各地からおよそ7,600点の作文をお寄せいただき、その中から小・中・高校生37名の皆さんが入選されました。
「研究助成の部」では1グループが入選されました。

最優秀・優秀賞入選作文、研究助成の部入選、今年度総評および各部門選評は、平成21年1月末に発行される月刊「音楽鑑賞教育」2月号に掲載いたします。

表彰式は平成21年1月25日(日)財団法人音楽鑑賞教育振興会(パイオニア株式会社目黒本社内)にて行います。会場の都合上、大変申し訳ございませんが、表彰式にご出席いただく入選者の方には、別途お知らせ申し上げます。予めご了承ください。

応募状況

  応募総数 送付数 応募校数
作文の部 小学生の部 2,693 368 62
中学生の部 4,182 301 54
高校生の部 755 62 16
7,630 731 132
研究助成の部 3

応募総数:学校内応募数および個人応募の合計(※本年度「実践奨励の部」「随想の部」休止)/送付数:学校内選考後、財団に送付された数/応募校数:個人応募以外の参加学校数

入選数

(努力賞は佳作次点)

  個人賞 パイオニア賞
最優秀賞 優秀賞 佳作 努力賞 副賞贈呈計
作文の部 小学生の部 1 2 6 5 14 10 8
中学生の部 1 2 6 6 15 10 8
高校生の部 1 2 3 2 8 4 4
3 6 15 13 37 24 20
研究助成の部 入選 1件
文部科学大臣奨励賞

作文の部最優秀賞を、文部科学大臣奨励賞に推薦します。

「パイオニア賞」について

パイオニア賞は、学校応募による入選者在籍校に、協賛のパイオニア株式会社から賞状および副賞を贈呈。
同一校から複数入選の場合、上位入賞がパイオニア賞対象。ただし、昨年度副賞贈呈校は、本年度は副賞贈呈対象外。

副賞および研究助成金

(副賞は、現時点での予定)

  個人賞副賞 パイオニア賞副賞
作文の部 最優秀賞 ミニコンポ 50V型電子情報ボード
優秀賞 HDD/BDレコーダー
佳作 DVDプレーヤー DVDプレーヤー
努力賞 ヘッドホン
研究助成の部 研究助成金 100万円

本年度参加記念品はONKANウェブネットロゴ入り特製ボールペン

ページの先頭へ戻る