音鑑主催事業案内・報告

ONKANウェブネット > 音鑑主催事業案内・報告 > 「音楽鑑賞教育マイスター会員」ご案内

「音楽鑑賞教育マイスター会員」ご案内

 平素は公益財団法人音楽鑑賞振興財団の事業にご理解、ご協力を賜り、まことにありがとうございます。
 音鑑では、事業ご参加の先生方に、より魅力あるプログラムをご提供できるように検討を重ねております。
 その1つとして、音楽の授業の一層の充実を目指す先生方のための個人会員「音楽鑑賞教育マイスター会員」を募集しています。ご入会くださった方には、季刊「音楽鑑賞教育」をお届けするなど、下記のような様々なプログラムをご用意しています。

2018年度プログラム

  • 季刊「音楽鑑賞教育」が届きます (年4回、4月発行号~1月発行号)
    年4冊単刊でご購入〔1冊1,500円(税別)+送料〕よりもお得になります。
  • 音鑑主催講習会(夏の勉強会・ICT勉強会・冬の勉強会)を2割引で受講いただけます
  • ナクソス・ジャパン(株)が運営する、インターネット上の音楽ライブラリー「Naxos Music Library」をご利用いただけます (同時接続人数・利用日数上限あり、要事前申込)
    クラシック音楽を中心に、NAXOSレーベルをはじめDeutsche Grammophon、Decca、Warner Classicsなど800以上のレーベル、12万枚以上のCDを聴くことができます。教材研究にお役立てください。
  • 音鑑資料室(世田谷区岡本)をご利用いただけます(平日昼間)
  • 提携演奏会に特別価格でお申し込みいただけます

2018年度 季刊「音楽鑑賞教育」 予定

特集 Vol.33(4月発行) 音楽科における「知識及び技能」とその指導
Vol.34(7月発行) 新学習指導要領における〔共通事項〕
Vol.35(10月発行) 新学習指導要領の趣旨を生かしたグループ活動とは
Vol.36(1月発行) 子どもたちが「音楽的な見方・考え方」を働かせる授業
※2018年度は新しい教育課程の内容を特集しますが、高等学校は新学習指導要領が公示されて間もないため、Vol.33およびVol.34は高等学校の実践は掲載されない予定です。中学校の実践を参考にしてください。
連載 教材研究と指導法
戦後の音楽科教育を推進した人々

 年会費は5,000円(税別)です。みなさまのご入会を、心よりお待ちしております。

ご入会お申し込み

 2018年度のご入会お申し込みを受付中です。下記の申し込みフォームから、入力・送信してください。
 2017年度のご入会お申し込みの受付は終了しました。どうもありがとうございました。

2017年度会員のみなさまの、2018年度継続お手続きについて
 2017年度会員のみなさまには、2018年度継続のご案内を6月下旬にお送りしています。お申し込み用紙(お支払い用紙)を同封していますので、そちらをご利用いただきお手続きください。

ご入会申し込みフォーム

 FAX・郵送によるお申し込みは、こちらの用紙をプリントアウトしてご利用ください。2018年度用

ページの先頭へ戻る