音鑑主催事業案内・報告

ONKANウェブネット > 音鑑主催事業案内・報告 > 2020(令和2)年度 音楽鑑賞教育振興 助成研究募集 募集要項 入選発表

2019年度 第52回 音楽鑑賞教育振興 論文・作文募集 研究助成の部 入選者

 2020(令和2)年度 音楽鑑賞教育振興 助成研究募集では、鑑賞領域の学びを中心とした音楽科教育に資する実践的な研究計画を募集し、下記の通り入選者を決定しました。入選研究計画は2021年4月1日に発行する季刊「音楽鑑賞教育」Vol.45に掲載します。

入選者・研究テーマ・助成金額

※順不同

入選者 〈グループ研究〉
青森県 八戸市中学校郷土の音楽の授業研究会
代表:長者久保希史子
研究テーマ 生活や社会の中の音楽・音楽文化と豊かに関わる資質・能力の育成
~「八戸三社大祭」を中心とする郷土の音楽を教材とした鑑賞指導の実践と、教材開発~
助成金額 499,790円
入選者 〈個人研究〉
力田和歌子(長崎大学教育学部附属中学校)
研究テーマ 曲想や音楽の構造を感受し、言葉で表せる生徒の育成を目指して
~生徒がわかる、書ける、語らう音楽授業の展開~
助成金額 500,000円

応募数・入選数

応募申込数:4/入選数:2

選考委員・選考専門委員・審査顧問

選考委員
河野正幸 聖徳大学教授/全日本音楽教育研究会副会長
辻村哲夫 選考委員長/元文部省初等中等教育局局長/公益財団法人音楽鑑賞振興財団常務理事
丸山忠璋 元武蔵野音楽大学教授
選考専門委員
小佐野圭 玉川大学教授/全日本音楽教育研究会常任理事
加藤富美子 東京音楽大学客員教授
藤沢章彦 元国立音楽大学教授/公益財団法人音楽鑑賞振興財団理事
審査顧問
福井直敬 武蔵野音楽学園理事長/全日本音楽教育研究会会長

※五十音順敬称略。所属・職名は2020年10月1日時点。

主催・後援

主催 公益財団法人音楽鑑賞振興財団
後援 全国都道府県教育長協議会/全日本音楽教育研究会/全国連合小学校長会/全日本中学校長会/全国高等学校長協会/一般財団法人日本私学教育研究所

ページの先頭へ戻る