音鑑主催事業案内・報告

ONKANウェブネット > 音鑑主催事業案内・報告 > 音鑑・ICT勉強会2017 受講者募集

音鑑・ICT勉強会2017 受講者募集

  • 各日に受講可能なWindowsパソコンのバージョンを変更いたしました。9月9日(土)にWindows10での受講が可能になりました。
  • 9月10日(日)は定員に達しました。キャンセル待ちをご希望の方は、こちらのフォームから事務局までお問い合わせください。

 教育の情報化が進み、学校に電子黒板やパソコンなどのICT機器が導入され、それらを効果的に活用することが求められています。また、ICTは音楽科の学習にも大いに活用できる可能性を秘めています。この勉強会では、ICT活用の考え方、音楽科での活用、教育の情報化の最新情報などについてご紹介します。また、ワークショップでは実際にパソコンを操作し、鑑賞指導用の簡単なデジタル教材を作成することで、その初歩的な方法を身に付けます。小学校・中学校教員対象、ICT活用ビギナー向けの内容です。

開催期間・会場

【開催期間】各1日コース(内容は同じです。)
 平成29年 9月9日(土)/10日(日) 10:00~17:00
【会場】 松本記念音楽迎賓館(東京都世田谷区・最寄駅:二子玉川)

研修内容・講師

研修内容 講義「教育の情報化と音楽科教育」
教育の情報化について/ICT活用の考え方/音楽科での活用について

ワークショップ「デジタル教材を作ってみよう」
Windowsの基本的なソフトウェアやフリーウェアを使用して、鑑賞指導用の簡単なデジタル教材作成方法を研修します。
使用ソフトウェア:Windows Media Player/Audacity/Microsoft PowerPoint

更新講習受講者は筆記試験あり。
講師 林田壮平(公益財団法人音楽鑑賞振興財団事務局主査)

対象・定員

【対象】小学校・中学校教員
【定員】各回10名(受付順:定員になり次第締め切ります。)

受講料

【受講料】6,000円(税込)/音楽鑑賞教育マイスター会員の方は4,800円(税込)
 当日受付でお支払いください。

音楽鑑賞教育マイスター会員は、音楽の授業の一層の充実を目指す先生方のための音鑑の個人会員プログラムです。ご入会くださると、勉強会受講料が割引になるほか、季刊「音楽鑑賞教育」の配付、インターネット上の音楽ライブラリー「Naxos Music Library」の利用(同時接続人数・利用日数上限あり、要事前申込)など、さまざまなプログラムをご利用いただけます。年会費は5,400円(税込)です。是非ご入会ください。マイスター会員の詳細はこちらをご覧ください。

お持ちいただくノートパソコン・ソフトウェアについて

各日に受講可能なWindowsパソコンのバージョンを変更いたしました。9月9日(土)にWindows10での受講が可能になりました。

  教員免許状更新講習として受講される方 その他の方
9月9日(土) Windows 8.1 または 10
Windows 7 は使用できません。
Windows 8.1 または 10
(聴講のみも可)
Windows 7 は使用できません。
9月10日(日) Windows 7 または 10
Windows 8.1 は使用できません。
Windows 7 または 10
(聴講のみも可)
Windows 8.1 は使用できません。
  • ワークショップでは実際にパソコンを操作し、鑑賞指導用の簡単なデジタル教材を作成します。教員免許状更新講習として受講される方は、必ずノートパソコンをお持ちください。その他の方はパソコンを使用しない聴講のみの受講も可能ですが、パソコンを操作される方のペースに合わせて講習を進めますので、できるだけお持ちいただくことをおすすめします。
  • 9月9日(土)はWindows 8.1または10、9月10日(日)はWindows 7または10が対象です。左記以外のOS(Windows7より古いバージョンのWindows、Macintoshなど)ではお申し込みいただけません。
  • ソフトウェアのインストール制限や使用制限のかかっていない、CD-Rを読み込むことのできるパソコンをお持ちください。
  • ネットブック等、画面の小さいパソコンでは、使用するソフトウェアの画面が正常に表示されない場合がありますのでご注意下さい。
  • ワークショップで使用するソフトウェアは、パソコンにインストールされているかどうか、また起動できるかどうか、事前に確認をお願いします。
    ★「Windows Media Player」は、通常Windowsパソコンにプリインストールされています。
    ★「Microsoft PowerPoint」は、デジタル教材をデザインするために使用します。
    ★「Audacity」は音声編集ソフトウェアです。こちらのページからダウンロードしてインストールしてください。「Audacity」のダウンロード・インストール方法がわからない方は、当日スタッフがサポートしますので、ダウンロード・インストールせずにお越しください。

事前課題について

 講義の中で、電子黒板の体験を兼ねて、受講者の方に1~2分程度の自己紹介プレゼンテーションをしていただきます。地域や勤務校でのICT導入状況、ご自身のICT活用状況やこれからの課題などについてまとめた資料を作成し、9月6日(水)までに事務局宛にメール添付でお送りください。スライド1枚程度の簡単なもので結構です。その資料を電子黒板に提示して発表していただきます。
 プレゼンテーション資料は、Windowsパソコンで、Microsoft Word、Excel、PowerPointのどれかのソフトウェアを使って作成してください。(別のソフトウェアを使って作成し、PDFや画像データとしてお送りいただいても結構です。)

その他

  • 会場周辺には飲食店・売店等がありません。会場内に飲み物の自動販売機があります。
  • 節電対応します。ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

お申し込み

  • お申し込みフォームからの受付を再開しました。(8/21)
  • 9月10日(日)は定員に達しました。キャンセル待ちをご希望の方は、こちらのフォームから事務局までお問い合わせください。
「お申し込みはこちらから」ボタンをクリックすると、お申し込みページが開きますが、JavaScriptが無効になっていると正しく動作しません。正しく動作しない場合は、JavaScriptを有効にしてご利用ください。(JavaScriptを有効にする方法は、こちらをご参照ください。

お申し込みはこちらから

お申し込み締め切り:8月31日(木) ※定員になり次第締め切ります。

  • 上記リンク先のお申し込みフォームから、必要事項を入力・送信してください。送信後、すぐに「お申し込み内容確認メール」をお送りします。
  • 後日、受講案内をEメールでお送りします。お申し込みから2週間経っても受講案内が届かない場合は、お手数ですが事務局までご連絡ください。
  • 「ICT勉強会」に関するご連絡をお送りすることがありますので、Eメールは随時チェックをお願いします。
  • 教員免許状更新講習として受講される方は、上記お申し込みフォームからお手続き後、別途下記の「教員免許状更新講習申込書」pdf(PDF:362KB)をプリントアウトし、ご記入・押印・写真貼付の上事務局まで郵送してください。

教員免許状更新講習申込書

主催

教員免許状更新講習認定:文部科学省
主催:公益財団法人音楽鑑賞振興財団
 〒157-0076 東京都世田谷区岡本2-32-15 松本記念音楽迎賓館
 TEL:03-5717-6885/FAX:03-3707-3751

ページの先頭へ戻る