音鑑資料室の利用について

ONKANウェブネット > 音鑑資料室の利用について

音鑑資料室

  • 資料室音源検索
  • 資料室音源検索
資料室

音鑑資料室は教材研究、授業研究をする現職教員のための施設です。

利用ご希望の方は、下記案内をご確認のうえ、お電話(03-5717-6885)にてご予約ください。

ご利用案内

利用時間帯 平日(1)10:00~13:00 (2)13:00~16:00 (3)16:00~19:00
※土日・祝祭日のご利用については、事務局までご相談ください。
資料室
利用料
【個人利用】
資料室設置機器の整備と補修等維持のため、利用者の皆様に施設利用料のご負担をお願いしています。
(1)~(3)の利用時間帯1ブロックにつき 500円/1名
音楽鑑賞教育マイスター会員は(1)(2)無料
利用時間の延長は予約状況で対応いたしますが、延長されたブロックの利用料が必要になります。

【団体利用】
各地区の音楽教育研究会、研究グループなど大人数(4~5名以上)で、音鑑資料室の資料を活用しながら指導案検討や教材研究などの研究・研修会を開催される場合、大人数が収容できる会議室やホールなど、松本記念音楽迎賓館の施設の利用が必要になります。
施設の利用料等はこちらをご覧ください。
利用人数 利用可能な機器数に制限がありますので、ご予約の際ご確認をお願いします。
所在地 〒157-0076
東京都世田谷区岡本2-32-15 松本記念音楽迎賓館内
アクセスはこちらをご覧ください。
ご予約TEL:03-5717-6885
資料室

資料室のご利用は電話での予約が必要です。ご利用希望日の1週間前までにお電話ください。ご予約が無くお越しくださった場合はご利用いただけませんのでご了承ください。

  • 試聴ご希望のCD、DVD、LD資料は、資料検索で「整理番号」を事前に控えてお越しください。
  • 資料管理上、入館の際は大変恐縮ですがお手荷物をお預かりいたします。館内では貴重品・研究に必要な文具等のみ、お渡しする袋に入れてお持ちください。また、利用カードにご利用内容の記録をお願いします。
  • 資料の貸出はしておりませんので、ご了承ください。
  • ご不明の点はお電話にてお問い合わせください。

財団研究委員会が指導法開発研究のためにそろえた資料があります

音源・映像ソフト
  • クラシック音楽全般
  • 日本の伝統音楽/芸能
  • 声楽曲/合唱曲
  • 宗教曲
  • 楽器や作曲家
  • 現代音楽
  • ほかにJAZZや洋楽など
書籍・雑誌
  • 「音楽鑑賞教育」ほか教育雑誌バックナンバー
  • 教科書・指導書
  • 研究大会紀要
  • 音楽教育専門書
  • 楽譜(器楽中心)
  • 邦楽・民俗音楽図書
  • 音楽辞典・解説図書
  • 音楽情報誌
  • ほかに授業実践書籍多数

オンラインで音楽を検索・試聴できるウェブサイトのご紹介
ナクソス・ミュージック・ライブラリー / ピティナ ピアノ曲事典

ナクソス・ミュージック・ライブラリーは、音楽鑑賞教育マイスター会員にご入会いただくと全曲ノーカットでお聴きいただけます。
詳しくは、こちらのご案内ページをご覧ください。

ページの先頭へ戻る