音楽科教育とICT ―ICTを活用した効果的な指導のために

ONKANウェブネット > 音楽科教育とICT > ICT活用ノウハウ > Excel を使って学習カードを作成しよう

【ICT活用ノウハウ】Excel を使って学習カードを作成しよう

 表計算ソフトとして使用頻度の高い「Microsoft® Excel®」を使って、音楽の諸要素を表す学習カードを作成してみましょう。

※以下の操作は、Windows® XP Service Pack2、Microsoft Office Excel 2003 を使用しています。OS、ソフトウェアのバージョンが異なる場合、操作方法が異なる場合があります。
※ご利用の環境によっては、メニューやツールバー、ボタンの表示・位置など画面構成が異なる場合があります。

Excel を使ってカードをデザインする

 Excel を起動します。
 セルC3にデザインしてみましょう。まずはカードの大きさを設定します。ここでは横239ピクセル、縦79ピクセルに設定します。列Cと列Dの間の線をクリックしたまま、列Cの幅が239ピクセルになるまで右側に動かし、239ピクセルになったところでマウスのボタンを放します。

 同様に、行3と行4の間の線をクリックしたまま、行高が79ピクセルになるまで下側に動かし、79ピクセルになったところでマウスのボタンを放します。

 背景色を設定します。セルC3をクリックして選択し、ツールバーの[塗りつぶしの色]ボタン→[薄い黄]をクリックします。

 セルに文字を入力します。セルC3をダブルクリックし「速□い」(□は全角スペース)と入力します。入力が終わりましたら Enter キーを押し、セルの入力を確定します。

 入力した文字のフォントサイズを変更します。セルC3をクリックして選択し、ツールバーの「フォントサイズ」から「48」ポイントを選択します。(ここでのフォントサイズは、教室で50インチのディスプレイを使って表示することを想定し、子どもたちがよく見える字の大きさとして設定しています。)

 入力した文字の横位置を中央揃えにします。セルC3をクリックして選択し、ツールバーの[中央揃え]ボタンをクリックします。(縦位置を変更する場合は、メニューバーの[書式]→[セル]をクリックして表示される「セルの書式設定」画面の[配置]タブから設定します。)

 Excel でのデザインは以上です。必要に応じて、セルの大きさや背景色、フォント、フォントサイズなどを変更しましょう。また、ワードアートなどを使うとさらにデザインを工夫することができます。

「ペイント」を使って画像を保存する

 Excel でデザインしたカードを画像ファイルとして保存します。セルC3をクリックして選択し、右クリックして表示されるポップアップメニューから[コピー]をクリックします。

 次に、Windows のスタートメニューから、[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[ペイント]をクリックして、ソフトウェア「ペイント」を起動します。

 キャンパスサイズを変更します。メニューバーから[変形]→[キャンパスの色とサイズ]をクリックします。

 「キャンパスの色とサイズ」画面が表示されますので、「幅」欄に240、「高さ」欄に80と、先ほど Excel で設定した数値よりも1大きい数値を半角で入力します。単位は「ピクセル」、色は「カラー」をクリックします。[OK]ボタンをクリックすると、キャンパスサイズが変更されます。

 メニューバーから[編集]→[貼り付け]をクリックします。エクセルでデザインしたカードが貼り付きます。(Excel の罫線部分が背景色とは異なる色で貼り付きます。「ペイント」の機能を使って罫線部分を背景色と同じ色で塗りつぶすこともできます。)

 最後に保存します。メニューバーから[ファイル]→[名前を付けて保存]をクリックします。

 「名前を付けて保存」画面が表示されます。「保存する場所」欄で、授業で使用する音鑑「授業支援ツール」のフォルダ(class_tool.exe のあるフォルダ)を指定します。「ファイル名」欄に適当なファイル名を入力し、「ファイルの種類」欄でPNGを選択し、最後に[保存]ボタンをクリックします。

 以上で学習カードの画像ファイルを作成できました。手順が多く複雑そうにみえますが、一度作業すると二回目以降は省略できる部分が多く、短い時間で簡単に作成できます。

 保存した学習カードは、授業支援ツールの教材ボックスに入れて、授業で子どもたちに提示しましょう。

※授業支援ツールのダウンロード方法、教材ボックスに画像ファイルなど教材ファイルを取り込む方法はこちらを、提示方法はこちらをご覧ください。

サンプルダウンロード

 このマニュアルで作成したファイルをダウンロードすることができます。 [ Excelファイル ] [ PNGファイル ]


※Microsoft、Excel、及び Windows は、米国 Microsoft Corporation の、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。

(音鑑事務局 林田壮平)

ページの先頭へ戻る