「授業支援ツール」体験版ダウンロード

ONKANウェブネット > 「授業支援ツール」体験版ダウンロード

「授業支援ツール」体験版ダウンロード

 ソフトウェア「授業支援ツール」によるデジタル教材を体験していただけます。下記[授業支援ツールダウンロード]ボタンをクリックして、ソフトウェア(ZIP圧縮されています)を適当なフォルダに保存し、ダウンロードした class_tool_demo_12.zip ファイルを展開(解凍)してください。動作環境はこちらをご覧ください。

ダウンロード

注)体験版は「保存」機能が使えません。また、画面に常に「SAMPLE」と表示されています。

授業支援ツールとは?

 「授業支援ツール」は、電子黒板やパソコンなどのICT機器を使って、子どもたちに教材を提示するためのソフトウェアです。
 このソフトウェアは、ICTの特性を活かした、より効果的な授業の実践のために、先生をお手伝いするものです。電子黒板やパソコンからの教材の提示を、簡単スピーディーに行えます。

特徴
  • ONKANウェブネットにある画像などの教材を含めダウンロードできます。
  • パソコンの中に保存してある画像ファイルも利用できます。
  • これらの教材を簡単に子供たちに提示することができます。提示した教材は、黒板に貼り付けた学習カードのように移動させたり、取り外したりすることもできます。
  • 画像以外にも、パソコンの中に保存してある各種ファイル(映像、音声、楽譜、文書など)をこの授業支援ツールから直接起動することが可能です。
  • 独自の文字入力・図形描画機能を備えており、電子黒板のない環境でもパソコンとプロジェクタなどを使って利用できます。
授業支援ツール

ソフトウェア動作環境

動作確認環境:Windows 7/8.1

注)Windows 以外の Macintosh や Linux 等の OS では動作しません。
注)Windows のマルチタッチテクノロジーには対応していません。
注)授業支援ツールは、1024×768ピクセル(XGA)、または1280×768ピクセル(WXGA)の画面サイズに最適化されています。授業で使用するパソコンの画面解像度をどちらかに設定してご使用ください。

全ての機能が使える正規版のダウンロードは…

 ONKANウェブネット会員にご登録いただくと、全ての機能が使える正規版をダウンロードすることができます。こちらからお手続きください。

ページの先頭へ戻る